柿のさちの評判・口コミ|良いとこ・悪いところ!

今回は「柿のさち」のシリーズを取り上げたいと思います。

こんにちは、お勧めの “トレンド情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は「柿のさち」のシリーズを取り上げたいと思います。

「柿のさち」とは?

「柿のさち」は体臭や加齢臭、脂性臭など気になる臭い対策に効果を期待できると評判のシリーズです。

製造から出荷するまで一貫して国内で行なっているので、安心して使うことができます。

ボディの対策としては石けんやボディソープ、頭皮の臭い対策としてはリンスインシャンプー、炭のパワーをプラスしたスカルプケアディープクリアシャンプーとコンディショナー、ボディソープとシャンプー、コンディショナーがセットになっているトラベルセット、ホワイトニングにも良いとされる薬用柿渋ハミガキ、帰宅後の足の臭い対策になる「柿のさち」足用泡ソープ、柿渋入浴料などがあります。

「柿のさち」は、このように体全体のそれぞれの部位にあわせて使い分けることができるので、シリーズで揃えておく人もいるほど根強いファンも多くいらっしゃいます。


その効果のほどですが、例えば「柿のさち」の柿渋石鹸の消臭率は汗に対しては98%、足臭に対しては97.6%、体臭や加齢臭に対しては96.9%の効果を発揮しているということが科学的に証明されています。

体臭はあまりに強い場合には他の人に対するスメルハラスメントということで問題になりがちですし、会社など仕事関係ではコミュニケーションをうまくとることができなくなってしまう可能性もあります。

また家族間でもやはり強い体臭は指摘されがちです。

そういう悩みを持つ方に「柿のさち」はとても力強い味方となってくれるのです。

「柿のさち」シリーズ ラインナップ

<体臭・汗臭・加齢臭対策>

■柿のさち 薬用柿渋石鹸

柿のさちと言えば、やっぱりこの薬用柿渋石鹸でしょう。

清浄成分、殺菌消毒薬用成分、そして保湿成分がバランスよく配合された、非常に人気の高い消臭石けんです。

その消臭率は、なんと約97%ですので、驚きの数値をたたきだしています。

保湿成分である柿渋エキスは、松江市東出雲のブランド柿「西条柿」から柿渋が抽出されており、他にも清浄効果の高いベントナイト、殺菌消毒成分のトリクロカルバン、保湿成分としてハマメリスエキスやマロニエエキス、ブドウ葉エキス、オトギリソウエキス、セイヨウキズタエキス、アルニカエキスなどが入っています。

また、薬用柿渋石鹸「柿のさち」は特許を取得した製法で作られていて、その泡立ちの良さも洗い上げの良さに一役買っています。

きめ細かな泡が毛穴の奥にまで入り込み、汚れと皮脂などをしっかりと落とします。

洗顔にも使えますから柿のさちの柿渋石鹸が1つあれば全身を洗うことができ、とても経済的です。

柿渋石鹸の正しい使い方は、付属のネットに入れてからお湯で少し濡らし、円を描くようにして泡立てます。

気になる部分を重点的に石鹸をつけて念入りに洗い、シャワーでしっかりと石鹸の泡を洗い流しましょう。

耳の後ろは特に加齢臭が臭いやすい部分なので、二度洗いするのがおすすめです。

付属ネットが使い慣れないという方は、普段使っているもので泡立てても構いません。

一般的な石鹸だったら、洗い流した後に必要な皮脂まで落ちてしまって肌が乾燥してしまいがちなのですが、柿のさちの柿渋石鹸で洗えば、保湿力も高いので洗い上がりもしっとり潤いますよ(^^♪


■柿のさち 薬用柿渋ボディソープ

柿のさち 薬用柿渋ボディソープは、有効成分として皮脂の殺菌や消毒に効果的で、体臭や汗のニオイの原因になる雑菌の増殖を防いでくれる「シメン-5-オール」が配合されています。

ボディソープの香りはシトラスムスクで、爽やかな香りを楽しむことができます。

皮脂汚れなどを除去し、有効成分の「シメン-5-オール」がニオイのもとになる雑菌を発生源から防ぎ、柿渋エキスに含まれるカキタンニンが肌をしっとりとさせます。

ボディソープの「柿のさち」にはメントールが配合されているので、洗い上がりはさっぱりとしており、暑い日でも涼しく感じることができる爽やかなものとなっています。

使う時のポイントは石鹸と同様、たっぷりの泡で優しく肌を洗うことです。

そのためにもいきなりボディソープを肌につけるのではなく、まずはボディタオルなどで泡立ててたくさん泡ができたところで体を洗うようにするのが良いです。

また、泡が残ってしまっていると肌荒れの原因になりますので、しっかりと泡を洗い流すことが大事です。


ところで石鹸とボディソープ、一体どっちがいいんだろうって、迷う方もいらっしゃると思います。

使いやすさで比べると、断然ボディソープのほうって方が大半だと思います。

消臭効果においては、汗だとボディソープ、足のニオイだと五分五分、体臭・加齢臭に置いては石鹸のほうが効果があります。


【柿渋石鹸の消臭率】

・汗臭(酢酸)⇒98.0%

・足臭(イソ吉草酸)⇒97.6%

・体臭・加齢臭(ノネナール)⇒96.9%


【薬用柿渋ボディソープの消臭率】

・汗臭(酢酸)⇒98.7%

・足臭(イソ吉草酸)⇒97.6%

・体臭・加齢臭(ノネナール)⇒95.3%

<頭皮のいやなニオイ対策>

■柿のさち 柿渋エキス配合リンスインシャンプー

「柿のさち」シリーズの中で、頭皮のニオイが気になる方向けなのが、柿渋エキス配合リンスインシャンプーです。

リンスインシャンプーには、柿渋エキス以外にチャ乾留液や、グリチルリチン酸2Kが配合されています。

チャ乾留液はチャノキの葉を熱分解して出た液体状の分解生成物で、ポリフェノールやカテキンが含まれているのが特徴で、消臭作用の他、収れん作用もあるといわれています。

そして、グリチルリチン酸2Kは甘草根から抽出されたグリチルリチンの誘導体で、抗炎症作用や抗アレルギー作用があります。

リンスインシャンプーにもメントールが配合されていますので、洗い上がりはスッキリとした感覚を感じることができます。

香りもユニセックスなシトラスムスクで、シャンプーする度にリラックスできます。


現在はボトルでの販売はされておらず、詰め替え用のみの販売となっています。

内容量は800mLで、シャンプーボトルで2回分ほどの量となっています。

頭皮は皮脂が出やすい部位で、シャンプーで必要な頭皮を洗い流し過ぎてしまうと乾燥し、それを補うために皮脂が過剰分泌され、それが頭皮のニオイのもとになっていることが多いです。

柿のさちの柿渋エキス配合リンスインシャンプーは、汚れや余分な皮脂のみを落としてくれるので、保湿もしっかりすることで気になる頭皮のにおいを改善してくれます。


■柿のさち スカルプ ケア ディープ クリアシャンプー&コンディショナー

柿のさちシリーズの中でも、頭皮のニオイケアに良いと評判になっているのが「スカルプケアディープクリアシャンプー&コンディショナー」です。

柿渋エキスだけではなく、清浄成分として炭も配合されています。

シャンプーは他にも有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウム、保湿成分として茶エキス、クマザサエキス、セージエキスなどが配合されています。

有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムは、草根から抽出して得られたグリチルリチンの誘導体で、抗炎症作用、抗アレルギー作用などがあります。

コンディショナーはヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチンや保湿成分としてセンブリエキス、アーモンド油、アラントイン、豆乳発酵液、ヒバマタエキスなどが配合されています。

炭は細やかな粒子になることで頭皮につまってしまっている汚れや古い角質を吸着して頭皮をすっきりとさせます。

柿渋エキスは同じタンニンでも緑茶のものより防臭作用が高く、皮膚を保護してくれるという研究結果が出ています。

グリチルリチン酸ジカリウムは医薬部外品成分で、頭皮の炎症予防をしてニオイがしにくい頭皮環境へと導いてくれます。

コンディショナーでコーティングをすることで毛質がふっくらし、ボリュームのあるものになります。

<旅行・出張・スポーツなど外出先でのニオイ対策>

■柿のさち トラベルセット

旅行や出張、スポーツを外出先でする時にあると便利なのが、いつでもお手軽にもち歩くことができるトラベルセットです。

「柿のさち」シリーズのシャンプー、コンディショナー、ボディーソープがセットになっていますので、1つもっておくと重宝します。

いずれも1本あたり30mL入っており、7、8回使える量となっています。

それぞれの製品を持っていれば、トラベルセット用のボトルに詰め替えることもできるので、ボトルさえ残しておけばずっと使い続けることができます。

持ち運びやすいように透明なポーチが入っていますから、旅行バッグにそのまま入れて持っていくことができます。

また、トラベルセットには3種類の「柿のさち」が入っていますので、いきなり大きなサイズのものを購入するのはためらってしまうという方は、まずはこのトラベルセットを購入してシャンプー・コンディショナー、ボディソープを試してみるのもありです。

旅行先のホテルなどにもシャンプーなどは置いてあることがありますが、臭い対策のものは、まず置いてありませんね。

そういう場合に備えて、トラベルセットを持っていくのも良いでしょう。

外出先でもニオイ対策をしっかりできるのがトラベルセットのメリットです。

<口臭・歯周病対策>

■柿のさち 薬用柿渋ハミガキ

「柿のさち」シリーズの1つである「薬用柿渋ハミガキ」は、殺菌成分として「塩化セチルピリジニウム」、抗炎症成分として「β-グリチルレチン酸」、血流促進成分として「トコフェロール酢酸エステル」の3つの有効成分が配合されています。

他には植物由来エキスが3種類入っています。

1つは口の中を爽やかにするカキタンニン、湿潤剤として「クマザサエキス」、同じく湿潤剤として「シャクヤクエキス」です。

効果・効能として歯周炎や歯肉炎の予防、虫歯の予防や進行の予防、口臭防止、歯を白くする効果、口内洗浄効果、口の中を爽やかにする効果などを期待することができます。

味はハーバルミントで、甘さを抑えたさっぱりとしたものになっています。

使われているのはミントやクローブ、アニスなどでバランスよくミックスすることで爽やかさが長続きします。

薬用柿渋ハミガキは1本で100g入っています。

歯を磨くと血が出てしまう、口臭が気になる、食べると歯の隙間に食べ物が挟まりやすいといった方には、このハミガキ粉はぴったりです。

ハミガキ粉の色はミントグリーンで、見た目も香りも爽やかです。

有効成分はトコフェロール酢酸エステル、塩化セチルピリジニウム、β-グリチルレチン酸となっています。

<帰宅後の足のニオイ対策>

■柿のさち 足用泡ソープ

一日中靴をはいて過ごしている場合、帰宅後の足というのは、汗くささを感じることが多いのではないでしょうか。

特に夏場と冬場は足も汗をかきやすく、ニオイが気になってしまうこともあるでしょう。

そんな時に便利なのが、柿のさちシリーズの1つである「足用泡ソープ」です。

1ボトルで250mL入っており、有効成分の「シメン-5-オール」が皮膚の殺菌・消毒をして足のニオイの原因となる雑菌の増殖を防いでくれます。

他に、柿渋エキスのカキタンニン、茶エキス、サルビアエキス、ユーカリ油なども配合され、しっかり潤いもKEEPしてくれます。

足のニオイの主な原因は汗と雑菌ですが、皮脂も含め雑菌と混ざり合うことで強いにおいを出すようになります。

マメに足をふいたり洗ったりできればいいですが、忙しい毎日でそんなことをいちいちする時間がないという方がほとんどでしょう。

使い方は、足用泡ソープを足に直接スプレーし、まずは足同士をすり合わせるようにして洗ってから、その後で丁寧に二度洗いするとより効果的です。

ペパーミントの香りでリラックス効果もありますので、足のニオイがいつも気になっている方でも、スッキリと洗うことができます。

泡ソープなので、泡立てなくてもそのまま使えるのが良いところです。

<毎日のバスタイムに>

■柿のさち 柿渋入浴料

ニオイ対策をしっかりできる時間といえば、やっぱりバスタイムですね。

お風呂に入る時には、柿渋入浴料を入れてみることをお勧めします。

この「柿のさち 柿渋入浴料」は、1箱で15包入りです。

お子さんから年配の方まで安心して入浴できるよう、製造から出荷までは一貫して国内で行なっています。

お湯に入れると優しいオレンジ色になるので、癒しというより、なんだかリフレッシュしてくれそうな気持ちにさせてくれます。

香りはシトラスムスクで、上品で優しい香りがリラックスモードにしてくれます。

柿渋エキス以外にも7種類の植物由来成分が配合されていますので、しっかり潤いをお肌に与えてくれます。

配合されている植物由来エキスは保湿成分としての効果も高いので、お風呂あがりの肌もすべすべになります。

トウガラシ果実エキスも配合されており、トウガラシのカプサイシンの効果でお風呂に入ると体がぽかぽかと体の芯から温まります。

また、血行促進効果もありますので、冷え性の方にも良い効果を得ることができるでしょう。

お風呂に入るだけでニオイ対策をすることができるというのも簡単もので、毎日継続したいという方にも向いています。

疲れた時には疲労回復とニオイ対策のW効果が期待できますので、気軽にスメルハラスメント対策をしたい方にも良いですね。

柿のさちの評判・口コミ…良いところ!

「柿のさち」シリーズの評判として口コミを調べたところ、良い口コミはたくさん見られました。

・休日の飲み会などに出かける前に足用泡ソープで洗ってから出かけます。

・一日歩きまわって足が疲れた時にはニオイと共に疲れも洗い流すことができた

・薬用ハミガキは今まで体験したことがない爽やかさだった

・トラベルセットは旅行先のシャンプーなどを使いたくない時に持っていっています。

こういった柿渋エキスの効果を実感して愛用してるという声、また、旦那の加齢臭がずっと気になっていたけれど、どうにもできないと諦めていたのに、柿のさちシリーズを使ったことで改善できたという声、

朝起きた時に枕やパジャマに体臭がついていることがよくあったけれど、それも今はかなり改善されたという声などもあがっています。


柿のさちシリーズは、毎日のお風呂やハミガキなど、日常生活の中でさりげなくニオイ対策をすることができるのが大きなメリットです。

シャンプーやコンディショナーなどは詰め替え用もありますので、使い終わった時には詰め替え用を購入してまた継続して使えます。

ニオイ対策は、毎日の小さな努力の積み重ねで改善されることがありますので、まずは試してみるといいと思いますよ。

柿のさちの評判・口コミ…悪いところ!

「柿のさち」シリーズで悪い口コミですが、薬用ハミガキで効果を感じているので購入しているけど、もう少し安くなってくれればもっと購入しやすいという声もありました。

確かに一般的なハミガキ粉が千円前後で購入できるのに対し、柿のさちは1,728円と高額なので、その思いはわかるような気がします。

また、石鹸に関してもやはり効果はしっかりと感じているけれど、値段がリピートするには高いのでそこだけがネックだと感じているという声が多々ありました。

口コミを見ているとやはり柿のさちシリーズの効果は認めているものの、価格については、できれば何とかしてほしいと思ってるようでした。

まとめ

柿のさちシリーズは体臭はもちろん、加齢臭、脂性臭など頭から足先まで全体のニオイ対策をしたい方にはぴったりです。

トラベルセットであれば旅行先でも対策することができますし、まずは自分にあっているかどうか、本当に効果を感じることができるのかどうかということを確認したい方は、トラベルセットは非常に便利です。

リピートする場合には詰め替え用があれば、そちらを購入することもできますので、ボトルばかり増えてしまうということもありません。

配合されている材料にはどんな効果・効能があるのかということもしっかりチェックした上で購入することができるでしょう。

送料も無料となっているので、余計な費用がかかりません。

また、柿のさちシリーズはまとめて購入することでお得に買えるものもあります。

例えば新全身ケアAセットは、石鹸とスカルプケアディープクリアシャンプーのセットで、10%オフで購入することができますので、どうぞ、【公式サイト】をチェックしてみてください。


公式サイト

「柿のさち」シリーズ・公式サイトはコチラへ


■LINK■